« 子供たちは考えている | トップページ | こんな夢を見た »

2009年11月13日 (金)

感動をありがとう。

電車の中で、男子高校生がカバンを座席に置いて立ち上がった。
見ると、離れた所に立っていた年配の女性に声をかけて席を譲っている。
私は近くの人に譲るのも少し緊張するので、わざわざ歩いて行って声をかけた彼に感心した。
この車両にいた他の何人かも、心の中で拍手しつつ、自分も見習おうと小さく決意したに違いない。


« 子供たちは考えている | トップページ | こんな夢を見た »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 子供たちは考えている | トップページ | こんな夢を見た »