« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »

2009年5月29日 (金)

あやうく引っ掛かるとこだった

コンタクトのビラ配り。
小さく折って差し出すのは、ポケットティッシュと勘違いして受け取らせるため?
それが狙いなの?

| コメント (0)

2009年5月28日 (木)

えの木ていのチェリーサンド

えの木ていのチェリーサンドに新作チョコ味が出たので食べてみました。

チェリーの甘酸っぱさとチョコのほろ苦さは相性がよいと思いますが、普通のチェリーサンドより甘く感じます。
濃いのが好きな人には良いでしょう。

そういう私はチェリーサンドよりマロンサンドが好きなのですが。

| コメント (0)

かりんのシロップ漬け

信州の親戚宅でお茶請けにいただいたシロップ漬け。
最初、りんごの薄切りかと思ったら、かりんだという。

聞いたことはあったけど、初めて食べました。
(そう言ったら驚かれました。)

かりんのサクサク感とシロップの甘さが素朴なおいしさです。

そのあと、諏訪に行きました。かりんはこの地の名物の一つだそうです。
ちょうど時季で、かりん並木には薄ピンクの花が咲いていました。

かりんのシロップ漬けを一瓶買って帰り、実を食べたりシロップを水で割って飲んだりしています。

| コメント (2)

2009年5月19日 (火)

仕事ダイエット?

あー仕事が忙しくなってきたー。
忙しさと心配事のため、若干食欲低下中…。
ダイエットのチャンスか?
人間、幸せだとやせられないからね!

一方で、私の場合、ストレスから過食に走る危険もあり。
どっちにしても食べてしまう気がする。

とりあえず遠くに行きたい。

| コメント (0)

2009年5月13日 (水)

口止め料は鶏もも肉

スーパーで買い物したときのこと。

広告の品の鶏もも肉がまだ陳列されていなかったので、近くにいた責任者っぽい店員さんに聞いてみた。

すぐに精肉担当者に手配してくれたのだが、待てど暮らせど鶏ももが出てこない。

それに気付いた先程の店員さんが、催促して持ってきてくれた。
しかも、私は200gほしいと言ってあったが、待たせたお詫びに200gの値段で倍近い量が入っていた。

あまり待たせるので「『お客さまの声』に投書してやる」と思っていたけど、まぁ勘弁してやろう。

今回の勝因は、最初に責任者っぽい店員さんに声を掛けたことだな。バイトだったら肉増量なんて権限ないもんね。
今後に役立てよう。

ええ、庶民は100円200円の差でも一喜一憂するんですよ!

| コメント (0)

京都物産店@ 横浜タカシマヤ

うーむ。なんか買ってまで食べたいものがないわ…。
京都の上品な雰囲気が私の食の感性に合わないのね、きっと。

京扇堂で扇子だけ買って帰りました。

| コメント (0)

2009年5月12日 (火)

新人軍団

まだ研修期間中の会社もあるのか、ダークスーツに身を包んだ新入社員が集団でいるのに出くわすことがある。

職場にいるときはおとなしくしているのかも知れないが、社外で複数人でいるときの彼らは、学生時代に戻ったかのようにはしゃいでいる。

正直、微笑ましいとは思えない。みっともない。
会社員とわかる装いをしているんだから、それにふさわしい振る舞いをしないと!
たまたま取引先の人が見てたらどうする!

…なんて、口うるさい年寄りになってしまいました。

| コメント (0)

2009年5月11日 (月)

振り出しに戻る

年頭にダイエットの誓いを立て、目標体重まであと1キロに迫っていたところ。

…連休中食べてたら、2キロ太った。

まぁね、夕食にお寿司二人前とか平らげてたし。
訪問先の親戚宅の習慣で、10時と15時にはおやついただいてたし。
ご飯作るの面倒でお弁当食べたりしてたし。

いいのよ、これから努力すれば。
問題は、そんな食生活に慣れて胃が拡張しちゃったことだ!
足りない。連休前の量じゃ足りないよー。

| コメント (0)

2009年5月 7日 (木)

自動水洗トイレの存在意義を問う

よく見かける自動水洗トイレ。
人の動きを感知して水を流してくれるという代物。

正直、なにもそこまで自動じゃなくても…と思ってしまう。

不便な点もある。
ちょっと立ち位置を変えただけでセンサーが働いて、ザー。「えっまだ流さなくても!」ということが結構あるのだ。
もったいない…。
なのに個室内に「節水にご協力ください」なんて貼り紙があると、一言言いたくなる。
私の意志では水の流れを止められないのよ!

必要としている人もいるのかな、あれ。
だとしたら、利用しない人のために、自動水洗解除ボタンがほしい。

| コメント (5)

2009年5月 1日 (金)

博物館仲間を求めて

最近知ったのですが、博物館って、誰もが行くわけではないんですね。

学生時代の友達と遊ぶときに博物館行ったりしてたんで、それが普通と思っていました。

まわりの友達といえば、家に埴輪の置物があり、携帯ストラップは勾玉、博物館のミュージアムショップで大人買いするような人が多いので…。
理系の友達とは科学系の博物館行ったことあるし。

しかし、最近職場で「どこ行く?博物館!なんてことには普通ならない」と指摘されました。
どうりで同僚に博物館の話をしても興味を示されなかったわけですね。

私も決して詳しかったり熱心なわけではありませんが、それを知ったら急にさみしくなりました…。

職場に仲間いないかな…。

| コメント (2)

たるんだ新人の取り扱い

新人教育中、明らかに眠そうな態度の人が一名。

その場ではなんとなくスルーしてしまったが、注意すればよかったと激しく後悔した。
こういう注意は現行犯でないと意味がないのだ。

教育実習のときだって私、「君が今日一番いけなかったのは居眠りしている生徒を注意しなかったことだ」って指導教官に言われてたじゃん!
見逃しちゃいけないんだよ!

そういえば、あの人は昨日の別の講義でも眠そうにしていた。
講師役の同僚は気の優しい人で、「休憩入れようか。今一番眠くなる時間だもんね」なんてフォローしていたが。
私も同僚も甘やかしだー!

しかし、まだ四月なのに緊張感がない新人だなー。
無神経なのか、大物なのか、家計を助けるために深夜まで内職してるのか?

| コメント (0)

« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »